So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

新しいブログに移ります。 [お知らせ]

新しいブログを作りました。(*^-^)

ゆっくりの更新ですが、よろしかったらお付き合いくださいね。



http://green-kisarasara.blog.so-net.ne.jp/

 『樹さらさら』

樹木が好きで、樹を眺めている時間を増やしたくて名付けました^^
nice!(2)  コメント(0) 

氷のアート [自然]

職場に池があり、
その池も冬になると、日によって氷が張ります。

水面より上に、庇の様に突き出た氷は、まるで芸術作品のようでした。
庇のような写真も撮れば良かった~。

池の氷を取ってくれた人が居て、急遽、氷の撮影会になりました。

日がな一日、飽きずに見ていられるワ[ハート][ハート][ハート]
氷のアート。


でも、仕事仕事。(*^-^)

IMG_4521 - コピー.jpg


IMG_4528 - コピー.jpg



書き始めて数年になるこのブログですが、そろそろ容量がいっぱいになります。

ゆっくりでも書き続けられたら・・と思っていますが、

まだ次へのステップも決まらないので、時々、皆さんのところへお邪魔しながら、

考えたいと思います~(*^-^)

昨日、厳しい寒さの中で咲く紅梅や、モクレンの蕾を見ました。
季節は動いているのだと感じ、
植物の力強さに、こちらが励まされるようでした。(*^-^)


nice!(5)  コメント(2) 
共通テーマ:blog

友の住む街 青梅♫ [旅]

青梅を訪れたのは、昨年12月の事。

12月9・10日と東京で受けたいセミナーがあって、上京予定だったのです。
11日の月曜日も休みだったのですが、特に予定もないので、そのまま10日に帰宅するつもりでいました。
それが、12月1日の夜、ブログ友だちのしずくさんと、久しぶりにメールでやりとりするうちに、
「そうだっ。青梅!!」と閃いたので、11日のしずくさんの都合を聞いてみると、空いているという♫

とんとん拍子に話がまとまり、一日だけですが、11日に青梅の街を案内してもらうことができたのです。

ぶらり青梅宿2.png


枯葉の上をサクサク踏んで歩きたい。
河原で石切りをしたい。

山へほとんど行かなくなってからも、胸の内にくすぶっていた想いです。

そんな願いが青梅の街で叶いました。

すっごく嬉しかった~~。ヽ(^◇^*)/ ワーイ


青梅の写真を載せますね。


IMG_4281.jpg
にゃにゃまがり。
曲がりくねった路地は、まるで子供の頃に返ったような気分になります。



IMG_4290.jpg
青梅丘陵へ向かう枯葉の道。
この枯葉を見ただけで嬉しくて。


IMG_4305.jpg
富士山も見えたっ!!


DSC04334 - コピー.JPG
冬桜は青空に映えて。



DSC04345 - コピー.JPG
紅葉の名残。樹の佇まいに癒されます。


DSC04350 - コピー.JPG
見下ろす青梅の街。


DSC04352 - コピー.JPG
静かなお社。


IMG_4302.jpg
二人の影もパチリ。



IMG_4318.jpg
しずくさんデス。



IMG_4384.jpg
無風状態でコートを腰に巻きつけ、カメラやバッグも前に提げ、得体のしれない恰好ですが。。笑
まだまだ元気。



IMG_4383.jpg
ゴキゲンで歩いてます~♫



↓いくつか映画のパロディ看板などが続きます~。
ついクスッと笑っちゃう。(*^-^)
IMG_4330.jpg

シェーンではなく。。ニャーン。笑
IMG_4333 - コピー.jpg



IMG_4329.jpg



IMG_4322.jpg



IMG_4321.jpg



IMG_4337.jpg



IMG_4338.jpg



IMG_4342 - コピー.jpg

IMG_4343.jpg
お腹ペコペコ状態。和食好みの私には、嬉しいランチ。繭蔵さんで。


IMG_4344.jpg
もちろん、デザート付き。


IMG_4353.jpg
ご馳走の後は、満面の笑み(^▽^)/
[ハート]


IMG_4358.jpg


DSC04354 - コピー.JPG
お初にお目にかかります。多摩川の流れ。


IMG_4396.jpg
石きりはうまくいかず、遠くへ投げることに切り替え。でも・・飛ばない。
子どもの頃、石切は何回か出来たのに。
あの感覚だけは残ってるのに。クヤシイ。。
もっと力もあったはずなのに。。。トシを忘れて、投げる投げる。投げる~。


IMG_4361.jpg
絵になるな~と思って、しずくさんをパチリ。


IMG_4364.jpg

多摩川を後にする前に、林の中で、ベンチに座って樹を見上げていました。
しずくさんと会ったのは、今回が2回目。
何も話さず、樹を見上げているだけなのに、旧知の間柄のような気がします。

木の葉が落ちるまでのほんの数秒。
 『舞う』 という言葉がぴったり。
ひらひらと、まるで命が吹き込まれているよう。

あ~。なんて美しいんだろう。。。

木の葉1枚1枚が、着地するまでに見せてくれた時間[ハート][ハート][ハート]
私には宝物でした。

たくさ~んの思い出と一緒に、今も熱く心に残っています。


友の住む街、青梅は、とっても自然豊かでした。

そして、訪れた私にも温かかったのです。

人も。街も。自然も。

今度は、もう少し歩けるようにして出掛けないと!
最後は、お疲れ状態だったので。^^;

この日、スマホによると、
24,231歩・17.9kmと、私には大記録。(^ー^* ) 



nice!(5)  コメント(4) 

明けましておめでとうございます。

今年ものんびりのスタートとなりました。

皆さんは、どんなお正月をお過ごしでしょうか?


2日の昨日、娘と初日の出を見に出掛けました。


IMG_4419 - コピー.jpg
↑娘が撮ってくれました。


毎日繰り返される朝だとしても、
朝陽が昇るまでの時間は、特別な時間で、
新鮮な朝の感覚が、身体の隅々にまで行き渡るようでした。



DSC04420 - コピー.JPG



IMG_4416 - コピー.jpg





昨年は、自分と家族を見つめる年で、
何故、今、目の前の現実が起きているのか?
自分の感情・言動が、どこから来ているのかを知りたくて、
スピリチュアルな学びを深めた年でした。

自分自身に深く向き合っていく中で、
過去から持ち越している感情が多々あること。
その感情を解放することで、現実が変わっていくことを体験しました。

自分の感情をごまかすことなく、今年も見つめていこうと思っています。
どんな感情にも良し悪しはない、ということを知ったから。



皆様にとって、今年も佳き年でありますように。(*'ー'*)

ゆっくりですが、ブログもまた書き綴っていこうと思います♪




nice!(6)  コメント(6) 

虹を見たよ。 [星・月・空]

夕方、窓の外を見れば・・・

きれいな円形の虹が出ていました。

数分の間に形を少しずつ変え、マジックのようでもありました♪


ほんのりシアワセ[ハート]


DSC04147 - コピー.JPG


DSC04144 - コピー.JPG


DSC04143 - コピー.JPG


更新ゆっくりですが、元気にしてます~^^

nice!(9)  コメント(4) 
共通テーマ:blog

八月八日 満月の夜に。 [日記]

台風5号は、日本中を巻き込みましたね。

大雨、川の氾濫、土砂災害、竜巻・・
近年の自然災害の大きさは、どこから来るのでしょう?

昨夜まで暴風雨だったとは思えないほど、空は澄んで、満月が輝いています。

今夜は、ベランダに座って月の光を浴びながら、しばらく瞑想していました。
毎日、色々なことがあるけれど、この瞬間は平和だな~と、
しみじみ思います。
気持ちが静まって、心地よい時間が流れます。

自分が山へ出掛けることがなくなってから、自然への敬虔な思いは、
薄れているのかもしれません。

大地。空。海。風。水。太陽。月・・・

せめて今日は、一日の終わりに感謝の時間を。


台風の影響のあった地にも、少しでも早く日常が戻ります様に。

明日が、喜びのある一日でありますように。

いつも通り仕事の出来る一日であります様に。



nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

三福と五福 [好きな言葉]

頂いたミニ月餅に、文字が書かれていました。

三福とは、
福 禄 寿

五福は
上記に、喜 と 財 を足したものだそうです。

                                 

どれもおめでたい言葉ですが、
その中から選んで食べたのは、「喜」

   『すべてのことが喜びに繋がりますように』



食べてから、写真を撮ったので、三福しか残っていませんが。。^^;

東天紅さんのミクロ月餅

IMG_3841 - コピー.jpg


nice!(9)  コメント(4) 
共通テーマ:blog

東京へ [旅]

行ってきました。東京!
何と15年振り。5月26日のこと。

IMG_3804 - コピー.jpg

↑後ろ姿をとっても素敵に撮ってもらいました!


今回は、2つの目的がありました。

会いたい人たちに会うこと。
ワークショップに参加すること。

このブログを通じて、会いたいと思っていた人たちが居ます。
山と写真が好きで、時々行き来をさせて頂いている人たち。
ブログの文章や写真から、その方のお人柄は伝わりますよね。^^
普段、土日は仕事の為、早めに休みを決めてから、
初めてよしこちゃんに連絡を取るときの、ドキドキ。
ネットの繋がりが、現実に降りてくる瞬間です。^^

そして、何回か連絡を重ねての当日。

新幹線の中央改札での待ち合わせ♫
「絶対、よしこちゃんとしずくさんはわかる!」 と、自信満々だったのに・・
お二人の近く?を通り抜け、
JRの改札まで行ってしまったワタシ。^^;
「えっ?どうしよう ・・・それらしいお二人が見当たらない・・・」

お二人から、顔写真を送ってもらって、ワタシの居場所付近の写真を送り、
お二人に探しに来てもらって、漸く出会えたのでした♪

しょっぱなから焦りました~。^^;


合流してから、よしこちゃんに予約してもらったフレンチのお店へ。

方向に全く自信の無い私は、よしこちゃんの後をついていきます~。
時々、現在地などを案内表示で指さし確認しながら進む、よしこサマのカッコイイコト♫

おしゃべりしながらのランチを美味しく頂いて、お待ちかね東京歩き♫

IMG_3813 - コピー.jpg

↑よしこちゃんとしずくさん。





IMG_3760 - コピー.jpg

↑同じくお二人さん。



おのぼりさんで、あちらこちらをキョロキョロしながら、
皇居周辺をゆるゆると歩いてきました。(*^-^)

好きなんだな~。
こんな風に歩くの。[揺れるハート]


IMG_3766 - コピー.jpg

↑よしこちゃんとワタシ。



IMG_3763 - コピー.jpg

↑しずくさんとワタシ。




しずくさんから樹木の名前を聞きながら歩く時間。
そんな日が来たらいいなと思っていた時間が、そこにありました♪

皇居のお堀で、白鳥やカワセミを見たり、水面を覗き込んだり、
写真を撮りながら3人で歩く。

IMG_3776 - コピー.jpg

↑後ろ姿を、いつの間にか撮ってもらってました~。


山の話、カメラの話、出身地の話、家族の話、仕事の話・・
ブログを読んではいても、初お目見え。
山が取り持つ縁は、自然に山の話になりました~。


お二人とも忙しい毎日なのに、
こうして時間を作ってくれたことが、本当に嬉しかったです。


IMG_3770 - コピー.jpg

↑唯一の3人写真。しずくさん命名『東京娘?』
ネーミング抜群です~。(^ー^* ) 


会いたいと思った人に会う。
それだけのことなのに、東京は遠いと思ってました。
ずっとずっと。
でも、新幹線に乗っちゃえば、本当に近い。(笑)

また行くよ。東京。
人混みは苦手なので、
今度はザックを背負って。
しっかり歩けるようにして。
会いに行きます。

よしこちゃん。しずくさん。
ご一緒していただいて、本当にありがとう。[ハートたち(複数ハート)]



オマケ。

帰りの新幹線で。
横浜から乗車した若いお母さんが隣席に。
6か月の赤ちゃんを抱いて、(名古屋から)近々横浜に転勤になるので、ご主人と
新居を探しに横浜へ来ていたという。
赤ちゃんの話から始まって、子育て、家族、結婚式、仕事、本・・・
たまたま隣になった方とずっとおしゃべりしていて、和みました。

が、名古屋駅で新幹線を降りてから気付いたのです。

東京駅で買ったお土産を・・荷物棚に忘れた・・・・[がく~(落胆した顔)]

忘れ物扱いの場所へ行き、問い合わせ。
無事に見つかり、大阪行きだったので、大阪まで取りに行くか(まさかね。。^^;)
着払いでの郵送になるという。
着払いをお願いして、無事に帰宅できたのでした♪



東京で出会ったお二人の住む街のお天気はどうかしら・・?
ふと思いついて、天気予報がわかるように地点登録したのです~♪
明日(今日)も晴れるね~♪ (*^-^)

   おしまい。



nice!(18)  コメント(10) 
共通テーマ:日記・雑感

桜の回廊で [花・樹木]

東山植物園へ行ってきました。
大勢のカメラマンに混じって、私も撮影。

桜の季節。その樹の下を歩くのが好きです~♪

DSC02725 - コピー.JPG


DSC02667 - コピー.JPG



DSC02719 - コピー.JPG



DSC02642 - コピー.JPG




こちらはスマホで。

IMG_3557 - コピー.jpg


nice!(14)  コメント(2) 
共通テーマ:blog

夢と希望の違い [日記]

本の感想を書こうと思いつつ、2週間以上過ぎてしまいました。

重松 清氏の「希望の地図」を読んでの感想です。



夢は、普通の状態でも描けるもの。
希望は、厳しい状況、絶望した状況の中から生まれるもの。(全てではありませんが)

手元に本がないので、うろ覚えですが。。


震災に関する情報の中で、

知識として知っていることと、自分のこの目で見たことの違い。
期待と希望の違い。
何かをしてあげたい気持ちと、何か手伝えることをさせて頂く気持ちの違い。
希望の隣には、絶望もあること。
現地に行く事だけが、支援ではないこと。

そんなことをメモしながら、読み終えました。

テレビのニュースの中で、
2つ伝えられなかったことがあるという。

その一つは、暗闇の深さ。
単に暗いだけではない、哀しい暗さ、心細い暗さだという。

   暗闇の中にいるからわかる光の温もりもあるということ。

そしてもう一つは、におい。
水産業の栄える街で、冷凍庫が使えない状況での魚の腐敗したにおい。

  ・・・私は、それを知らない・・
そう思いながら、本を読み終えました。

たくさんの命を奪った海。
たくさんの恵みをもたらす海。
どちらも同じ海だということ。

被災された方はもちろん、被災された方でなくても、
生き方が変わった方もいる。

ある3人の社長さんを取材した後、

『第一志望の人生じゃない。
 思い通りに生きているわけじゃない。
 彼らは、悔しさや絶望感の中でも、責任の重みから逃げなかった。
 自分は、こんなに頑張ってるという自慢もしなかった。
 やらなきゃいけないことをやる。
 誰かのせいにするんじゃなくて、ただ自分のやるべきことをやる。』

   『カッコイイよな。』

と、結んでいました。



重松氏の言葉に、力を貰った私です。

私一人の中に納めてしまうのがもったいなくて、ココに記しました。


追記

ココに挙げた方は、一部の方たち。
そうじゃない方もいる。
生きていくことを選択できなかった方もいる。

私は、どんな道を選択していくのだろう。。
自分の心の奥にあるものに、耳を傾け続けています。

                 




nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。