So-net無料ブログ作成

快音と夏空 [日記]

ドキドキしながら見ていた、今日の大阪桐蔭と三重の決勝。

お隣の三重県、と言えば、鈴鹿山脈。
何度も足を運んだ山域で、四季の彩りを見せてもらったし
三重高校は、東海勢で唯一勝ち進んできたチームでもある。
自ずと応援に力が入る♪

三重は負けてしまったけれど、いい試合だったなぁ。。
5対4
1点差がお互いの健闘を物語る。
どちらの快音も、夏空に響いていた。

TV観戦でも、攻守どちらもその時間を共にできるって最高の気分です。^^


もう14~15年前になるかな。。
ケビン・コスナーとキャッチボールして、午後は一緒に乗馬。
なんて憧れ?夢?がありました(笑)
すっかり忘れていたけれど、高校野球を見ていたら、思い出した♪

閉会式を見ていたら、庭でツクツクボウシが鳴き始めました。
夏の終わりが近付いてくるのに、
何だかやり残したことがあるような気がして仕方がない。。。



こちらは、夜に入って先ほどまで雷鳴がとどろき、雨。
広島や各地の土砂災害に思う。
これ以上の被害がありませんように。
一人でも多くの命が助かりますように。

青空が戻りますように。

IMG_5443 - コピー.jpg







nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

球児たちの初戦と信頼 [日記]

仕事の休みと、東海勢の初戦日程が重なって、今年の高校野球はTV観戦三昧。

ひたむきさや潔さを目の当たりにして、何度も心を揺さぶられています。

岐阜:大垣日大の8点差から始まった攻撃と、坂口監督の表情を見つめていました。
監督の動じる様子がないことへの驚き、どう指揮するのか、その采配が気になって目が離せませんでした。
昨日の三重と広陵の試合も。

勝負は最後までわからない。
そして信頼するということ。
過信とは違う。

球児たちから、自分を顧みる時間を貰っています。


いつものことながら週末は慌しく、週の初めに身体を休め、また週末に向かう。
そんな日を繰り返しています。
台風の警報発令時も仕事はあるので、お盆に入って緊張感が抜けたところ。

はっきりしないお天気の中、
昨日は、父やご先祖さまをお迎えに行ってきました。
お墓参りでは、ほうずきの橙色が鮮やかで、毎年繰り返されるこの行事に、
何とも言えない安らぎを感じました。

家族が集まって、お参りをする。。
いいものだなぁ。。と。

さて、今週末も、もうひと頑張り。
そして、合い間に、球児たちの応援と行きますか!

もし、私に男の子がいたら。。。
きっと、球児の母を夢見てしまいます(笑)







nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。